内祝い.com

実用的なものがお返しにおすすめ【結婚祝いを楽しんでもらうテク】

結婚祝いのお返し「消え物」の選び方

結婚祝いのお返しは、人によっては押入れの奥や食器棚にしまい込んだままにしているケースが多いです。結婚の記念品ということで、使うのがもったいないと感じてしまうのです。せっかくの記念品をお返しする以上、気を使わずに使ってもらいやすい実用的な品にするのはいかがでしょうか。

消え物のメリット

花とプレゼント

ちょっと良い品の物を選ぶのがポイント

高品質な食品や日用品を結婚祝いのお返し・内祝いで贈るつもりなら、一般的なものよりも良いものを選んだ方が良いでしょう。普段、あまり買う機会がない高品質なスイーツやドリンク、職人が丹精込めて作った品なら、普段の物よりも「良い」と感じられるので一種の楽しさとプレミア感を提供できます。いずれ消えてしまう品でも、使用した時の思い出はいつまでも残ります。

保存が利きやすいものは長く楽しめる

食品をお返しで提供するなら、保存が利きやすい品をメインに選ぶのがおすすめです。特に、長持ちしやすいのが「お茶」「香辛料」「ジャムやマーマレード」と言った嗜好品や加工食品です。これらの品をお返しの品として用意するなら、出来るだけ家族構成に見合った量、あるいは生活スタイルに適した量にするのが望ましいです。

新郎新婦の出身地名物も喜ばれる

結婚祝いのお返し・内祝いは、新郎新婦のどちらかの出身地で親しまれている食品・特産品をお返しに選んでみてはいかがでしょうか。地方グルメや特産品は、滅多に味わえるものではありません。珍しい地方特産品なら、お返しを受け取った人の記憶にも残りやすいです。

両親への感謝の気持ちを考える

結婚式は、いわゆる親元からの巣立ちみたいなものです。両親への感謝の気持ちを表すために、式当日で渡すプレゼントはどうするか考えていますか。もらってうれしいと感じられる品は何なのか、事前にリサーチをした方が良いです。趣味やマイブームに関して細かく調べておけば、何をプレゼントとして用意すればいいかおのずと見えてきます。また、予算はいくらほどにすればいいのか、どのようなものが名入りプレゼントで利用できるのかも含めて調べておいた方が良いでしょう。

両親へ贈呈するプレゼントはどうする?

ボックス

名入れプレゼントをチョイス

結婚式は、2人の新たな門出を祝う場であるのと同時に、両家の両親の子育て卒業式でもあります。今までの感謝の気持ちを形にするために、何を選べばいいのか、いくらほど予算を書ければいいのかを把握する必要があります。お酒や食器など、あらゆるものが名入りのプレゼントで利用できるので、選ぶメリットと選び方について紐解いていきましょう。

READ MORE
広告募集中